富山のワイズホーム社長・吉田利樹の日記。日々の想いや商品開発ストーリー・新商品のご紹介・完成見学会などをお知らせしています。


by yshome
四章プラス番外編と駆け足でお伝えしております。

もし、私が家を建てるならも最終章をお伝えさせていただきます。

物足りないかもしれませんが、もっと詳しく教えて欲しいと思われて

る方々には個別にご相談会も随時行ってます。

お問い合わせ下さい。

さー、いよいよ資金計画も見えてきましたね!

どこの金融機関で住宅ローンを申込みをすべきかが解ったら

総予算を算出します。

自分が返済できる範囲での総借入額と自己資金です。

そこから、まず必要資金を差し引いていきましょう。

一番解りにくい 建物の価格は最後です。

・希望の土地の代金
・土地取得にかかる諸費用、負担金
・住宅ローンにかかる諸費用
・カーテン、家具、電化製品(買い替え予定の物をリストアップします。)
・残りの予算が建物の建設費になるかと思います。

何を、優先するかは個人差があるかと思いますが、これは私の場合です。

そうすると、解らない部分が何点か見えてきます。

徹底して調べましょう。

家電製品は電気屋さんで具体的に、家具も家具屋さんで調べます。

なんで、お家の予算は最後なのでしょう。

見積りやプランニングをするのに一番時間がかかるからです。

それと、さきに間取りや仕様を決めて予算取りをすると足りなくなった場合

どこを削るのとなります。せっかく作った間取りが台無しになります。

6畳の部屋が4畳になるのはさみしいものです。

最初から予算が解っていれば大きなものが小さくなる事も無いと思います。

いわゆる妥協策という事になります。

せっかく、家を建てるのに妥協はしたくないものです。

総予算ができて、間取りや仕様も仕上がれば後は契約となるでしょう。

そんなに、何度も家を建てる事なんてありません。

皆さんが始めての事だと思います。

不安ばかりかと思います。

会社の同僚の方に相談するのも良いでしょう。

しかし、みなさん境遇が違います。趣味や性格も違います。

ご家族皆さんのOKがでれば、後は家族を信じ、これからパートナーとなる

住宅会社の担当営業マンを信じましょう!

最後は、楽しく家づくりができるよう心がけるだけです。

たった4回では、お伝えできる事も多少は省略してしまいましたが、

今後の皆さんの少しでも参考になればと思っております。

皆さんの楽しい家づくりの成功を祈っております。

当社で、家づくりをされて無い方でもお悩みあればお答えします。

一人の人間として・・・

お気軽にメールにてお問い合わせ下さい。ご返答いたします。

ただし、私の目線でのお答えになりますのでご了承下さい。

最後まで、ご購読いただき有難うございました。
[PR]
# by yshome | 2011-04-22 20:00 | お知らせ
ちょっと間が空いてしまいました。スミマセン。。。

今日、実はお客様より早く続きのブログを更新して下さい!

とのご要望もいただきました。最終回の第4章の前に今日は家づくりの

お金のお話しをお伝えいたします。

数字は苦手と思わずじっくりご検討下さい。銀行にお勤めの方々はあまり

読まないで下さい。ズバリ言いますので・・・

皆さんはこの世で一番高い買い物はなにかご存知ですか?

新築のマイホームと思いがちですが、実は住宅ローンという商品です。

キャッシュで購入される方以外は、住宅の値段プラス利息を合計して

銀行へ生命保険をかけてまで最長35年間お支払い頂く事になります。

今は、住宅ローンも立派な商品なのです。各銀行にょって内容がまったく

違います。

どうやってお選びですか?

給料振込口座のある銀行でとか、農家なので農協でとか、会社に労組があるので

労金でなどこの世で一番高い買い物をそんな安易な理由で選んでませんか。

電化製品やスーパーの野菜のように、どこがトータル的に安いのだろうか。

同じ35年返済で1000万円を借りるにしても最終的に支払う合計が

商品によって違うのをご存知ですか!

毎月の返済額も違いますよ!

35年間の保証料も違いますよ!

最低は3銀行くらいは同じ条件で具体的に比較してみてください。

同じ35年返済で2000万円借入をして一番金利の安い返済方法と

高い金利での返済方法では毎月約9,000円違います。

1年間で108,000円

10年で1,080,000円

差が出ます。この差額はすべて利息です。

35年間だとどうなるかは・・・  想像つきますよね。

ですから、安易な理由でこの世で一番高い買い物をするのはおやめ下さい。

この差額で、ワンランク上の住宅をお求め下さい。

では、どうやってその比較をすればよいのでしょうか?

そこで、またまた営業マンの登場です。

お気に入りの住宅メーカーの担当営業マンに問いかけてみてください。

「3銀行くらいの住宅ローン返済比較を教えて下さい。」

と。そして、

「私たちにとって一番有利なのはどの住宅ローンですか」

と。優秀な営業マンでしたらそんな比較表を持ち歩いてるかもしれません。

ちなみに、私も何度か他社の営業マンの手づくり比較表を目にしたこともあります。

もちろん私もサラリーマン時代から持ち歩いておりました。

「どこの銀行も似たり寄ったりで、金利も一緒ですよ」

などと申す営業マンがいればお気お付け下さい。めんどくさがり屋さんか

本当に知らないかです。知りませんでしたでは、済まない金額ですよ!

まだ、いろいろお金のお話しはあるんですが、機会があればまたお話します。

結論、、、何事も担当営業マン次第です!

ですから、今回も営業マンを見極める具体的な質問事項までお伝えしました。

是非、ご参考まで。

次回は最終第4章になります。お楽しみに!
[PR]
# by yshome | 2011-04-16 16:40 | お知らせ
もし、私が家を建てるなら 後半三章です。

前回は、展示場での重要点を簡単にお伝えいたしました。

簡略すぎるかもしれませんが、後は皆さんで応用なさって下さい。

「こんな場合はどうすれば良いのか」

などのご質問あればメールにてお問い合わせ下さい。お答えします。

では、本題にはいります。

大手メーカーほどその日の夜にはお礼のご挨拶と称して訪問してきます。

そして、今月中なら とか、今年中ならなどといつでもやってるキャンペーン

を提案してきます。営業マンも毎月の締めノルマがありますのであの手この手

で攻め込んできます。しかし、本当に早くしたほうが得な場合があります。

金利や物価が上がり傾向とか、希望の土地が他で売れそうだとか。

見極めは慎重を要します。要注意なのはキャンペーンです。

大概、今だけと言いながら一年中やってます。

では、どうすればいいのでしょうか。

結論を言いますと、そこも担当営業マン次第です。本当にこの人を信じようと

思えば、とことん信じてエスコートしてもらえば良いと思います。

家づくりのプロなんですから。うさんくさい営業マンだなと思えば様子を見

ましょう。

営業マンを信じて進めていこうとなったら次は何のお話かとなります。

もちろん、家づくりですからどんな間取りでどんな仕様にしようと進めて

行きたいところですが、ちょっとお待ち下さい。

お楽しみはもう少し後にして、現実を見つめる為にもまずお金のお話をしま

しょう。

自分自身がいくら借入できるのか?

返済額はいくらが妥当なのか?

諸経費はいくらかかるのか?

どこの住宅ローンが自分にとって得なのか?

ココが一番、家づくりの重要ポイントでもあります。

次回は番外編としてお金のお話をじっくりとお伝えします。

目からウロコみたいなお話が実はあるんです。数字のトリックみたいな・・

お楽しみに!
[PR]
# by yshome | 2011-04-08 18:26
第一章では、完成見学会又は住宅展示場へ出かけるまでの準備をお伝えしました。

今回は、そのつづきです。

まずは、アンケート記入についてですが最近は個人情報等のプライバシーの事もあっ

たり噂で、記入すると家までしつこく訪問されるのではと警戒される方もおられます。

少しだけ、営業マン側からの見解をお教え致します。アンケートの目的としてお客様

の情報をあらかじめ理解した上で、ご説明やご提案をさせていただく為に自己申告で

記入をお願いするのが通常の目的です。そうしますと、刑事の取調べのような接客聞

き込みをしなくてもよくなります。

また、大手メーカーなどになりますと上司へ報告する為だけに集められるアンケート。

いつの何時にどんな方がお見えになったかの報告用です。

書く事によって、的確なアドバイスをいただける事もありますが書くか書かないかの

判断はその受付担当者を見てから判断すると良いと思います。わからない場合は、帰

りに書かせてくださいで良いかと思います。接客担当者が、これからの担当営業マン

になるのが通常です。

営業マンも実はノルマがあり社内でも競争なので接客した者が担当するといった暗黙

のルールがあります。ですから、その担当者が合わないとか、これからずっとこの営業

マンならと恋愛のように第一印象で決めるのが実は大切なのです。気に入った営業マン

ならアンケートもなるべく細かく書いてあげましよう!この人はチョットというような

場合ははっきり言いましょう。

自分たちの思いとは今回合わないようなのでスミマセンと。そこまで言われればあまり

深追いもしてこないと思います。

展示場では、営業マンはじっとお客様を観察してます。お客様も今後この営業マンで良

いのかどうかを家を見るフリをして観察するのがポイントです。後にも先にもこれが一番

今後の重要な事であり最大の展示場へ行く目的でもあります。

で、私ならどうする ですが、私は先にアンケートを書いて相手を試してみます。

書いた事に忠実に返答してもらえる担当者であれば今後もこちらの意見に対して的確な

提案をしていただける方です。しかし、アンケート内容を無視して自分の展示場の自慢

に徹してチンプンカンプンの説明ばかりの営業マンはおそらく、ずっとチンプン

カンプンだと思います。

例えば、土地をお持ちですかの質問に いいえ と書けば大概はどの辺でご希望ですか。

お探ししましょうかとくるかと思います。書いたのに土地はありますかとか、自分が希望

する地域に対してあそこはやめたほうが良いと反応してきたり。最悪は書かせておいて

その話題に終始触れてこない。最悪です。

それが全てとはもうしませんが、何のために出かけるかのポイントを今回はお伝えしました。

次回は、次のアクションはどうすればよいか。こちらから再度問い合わせをするべきか、

アポイントがあるまで待つべきか をお伝えいたします。



" target="_blank">
[PR]
# by yshome | 2011-04-05 16:03
先日より、いろんなお客様とお話させていただく中で共通するキーワードがあります。

「いろんなメーカーを見すぎて何が良いのか解らなくなってる。」

と言われます。

私も、もしお客様の立場だったらどうだろう?

と、考えてみました。皆さんの参考になればと思い私ならこうします!

を4回ぐらいにわけてお伝えしたく思います。

これからの、皆さんの住宅会社を選ぶ参考になればと思います。

あくまで、お客様目線で考えてます。わいずほーむ としての営業は無しで・・・

では、今年は家を建てようと思ったら何をするか。

情報収集ですね。

本屋さんで富山県の住宅メーカーが載ってる冊子を探したり、朝刊の折込チラシの収集

次に、どんな家に住みたいかなと家族で話し合います。

集めた冊子や見学会のチラシの中からいいなと思う家を探します。

とても、全ての家を回るわけにもいきませんから。

出かける予定を立てて出かけましょう。

また、ホームページ等がある会社は訪問する前にどんな会社なのかもチェックですね!

ホームページも無い会社、ホームページの内容が解り難い会社ははずします。

たぶん家づくりにも反映されるはずです。ブログがあっても何ヶ月も放置状態とか・・

家を建てても放置されるのではと過ぎります。

さー、初めての見学会!いきなりアンケート記入お願いしますと言われ素直に書きます。

そこで、私ならどうする!

次回につづく・・・・

今回は、家を建てようかと思ったら何をするかをお伝えしました。次回は、見学会にて

何を見て何を聞き判断基準に取り入れるかをお伝えいたします。



雑貨の好きな皆様へ

毎年、行われてますイベントです。私も毎年お邪魔しております。

よかったら、お出かけ下さい!お会いするかも!!

c0101235_11355938.jpg


[PR]
# by yshome | 2011-04-04 12:22
世の中が、今日から新年度を迎えます。

当社も、3月末決算の為 今日から平成23年度の幕開けです。

毎年、今日からがスタートと目標も改め気持ちの上でも

初心を忘れず

謙虚に、素直に、前向きに

と自分自身に言い聞かせております。

春先は、多くのお客様から設計のご依頼をいただきありがたく思っております。

今日現在も、数組のお客様より設計・お見積のご依頼をいただいております。

有難うございます。当社のコーディネーターも毎週ショールーム通いです。

最近は、新聞等にて建築資材が調達困難にといわれております。

富山県内でもその影響は少しづつ出ております。

その、対応としまして当社では通常よりゆとりをもった工期をお願いいたしております。

もし、年内入居ご希望のお客様はお早めにご相談下さい。

よろしくお願いします。
[PR]
# by yshome | 2011-04-01 13:31 | お知らせ

店内の模様替え

完成見学会の際に展示しておりましたKiitos(キートス)の家具も今後は

わいずほーむにてご覧いただけます。

この家具は、オールドパインを使って作られております。

住宅や家具などさまざまなシーンで使われてきた古いパイン材をリユース

して家具として再度、息を吹き込まれてます。

家具の表面に残る釘のあとや傷からは長い時を刻んできた事を感じられます。

そして、これからも皆様に長く使っていただきたい家具です。

この素材感は私も今まであまり見たことの無いアンティーク感があります。

是非、当店にて体感下さい。
c0101235_17131741.jpg

c0101235_1713385.jpg

今まで無かった物を配置する為、ちょっとした模様替えを致しました。

新しい家具たちには雑貨を陳列してみました。

シャンデリアも新規に仕入れて豪華さも出ました。すべて販売品です。
c0101235_17141321.jpg


この、シャンデリアはお買い得です。
[PR]
# by yshome | 2011-03-26 08:12 | お知らせ
週末の完成見学会には、多数のご来場いただきありがとうございました。

天候も悪い中、会社を早退されご来場いただいたりと本当に有難うございます。

20日(日曜日)には立山町にてY様の地鎮祭がありました。

c0101235_18383382.jpg

今後は、お打ち合わせにお忙しくなりますがよろしくお願いします。



先日、申しておりました福島県いわき市の友人と連絡を取ることができました。

本人とご家族も無事で南砺市の実家へ帰省しておりました。

しかし、家は津波にのまれ全てを失い、命だけは奇跡的に助かったそうです。

自分に出来る事はなるべく力になってやりたいと思ってます。
[PR]
# by yshome | 2011-03-22 19:19 | 見学会のお知らせ
今週末の3連休も先週に引き続き高岡市荒見崎にて

完成見学会を行います。皆様のお越しをお待ちしております。

私自身は、20日(日曜日)は早朝に立山町のY様邸の地鎮祭

に出席したりと慌しくしておりますが、なるべく皆様とお話

ができるように対応いたします。

お時間のご予約等いただければ、確実に対応させていただきます。

既に何組かのお客様にはお時間のご予約をいただいておりますが、

3日間もありますのでまだ、余裕はあります。

よろしくお願いします。


今日は、Y様邸のリビングに設置予定のアンティークドアの下見に

行ってきました。来週あたりにY様と一緒に行こうと思ってます。

新しく入荷されたものもあり迷われるかも・・・

こんな感じです。

c0101235_17293596.jpg

c0101235_1729559.jpg

c0101235_1730318.jpg

c0101235_17321833.jpg

[PR]
# by yshome | 2011-03-18 17:34 | 見学会のお知らせ
先週末は、高岡市にてM様邸の完成見学会を開催しておりました。

遠方は、富山市・立山町からもご来場いただきありがとうございました。

先週にお越しいただけなかった方々は今週末の3連休も行いますので

是非この機会に わいずほーむ の家をご体感下さい。お待ちしております。

Kiitos(キートス)の家具も評判が良く、いくつかご予約もいただきました。

ありがとうございます。

昨日、今日と新たに設計依頼をいただきました新規のお客様の建築予定地を見回って

おりました。

家を設計する際には、方位も大切ですが隣接するお隣や後ろのお宅に配慮し設計

しなければなりません。細かい事をいえば水道メーターや下水枡の位置、電柱の位置

も大切です。例えば、水道メーターと水回りの位置が遠いと配管工事代金も高くなります。

少しでも、コストを削減できるような設計を提案するのも私の役目です。

素人の方が気付かない事を気付いてあげる為にも、現地必見なのです。

今週末も、3日間現地に常駐しておりますのでご相談がある方は是非この機会に

お越し下さい。お待ちしております。




東北地方太平洋沖地震にて災害にあわれた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

その前のニュージーランド地震災害の事も少し話題が消えそうですが決して忘れては

いけないと思ってます。同じ富山県人の方々が被害にあっておられます。

高校時代の同級生の姪っ子さんが被害にあわれ、他人事に思えません。

また、今回の地震では高校時代の同級生で陸上部のキャプテンをしてた友人も 

いわき市に住まいをしてますが、連絡を取る手段がありません。

無事である事を、毎日祈っております。
[PR]
# by yshome | 2011-03-15 17:26 | 見学会のお知らせ
週末の完成見学会に展示予定の家具が入荷しました。

カーテンも照明もなんとか間に合いました。

明日には、雑貨屋さんが家具たちを装飾してくれます。

家の雰囲気が家具や雑貨で装飾されると、暖かさが増します。

皆さんお楽しみに!

c0101235_17563783.jpg

c0101235_17565826.jpg
c0101235_17571072.jpg

[PR]
# by yshome | 2011-03-10 17:58 | 商品開発ストーリー

☆完成見学会のご案内☆

完成見学会を行います!

毎回、大勢の方々がご来場されます。

昨年の末から、今度の見学会はいつですか?

との、お問い合わせも沢山いただいておりました。いよいよ来週です。

皆様とお会いできる事を楽しみに致しております。

【今回の見所】
・長期優良住宅仕様
・エコポイント対応仕様
・スイス漆喰 LDKで気持ち良い空気を体感下さい。
・羊毛断熱の暖かさを体感下さい。
・無垢材の素材の暖かさを体感下さい。
・かわいい雑貨も展示販売してます。
・ホワイトデーなので日頃の感謝の気持ちを込めて手作りクッキーをプレゼントします。

c0101235_17342790.jpg

[PR]
# by yshome | 2011-03-04 17:39 | 見学会のお知らせ
3月の12日(土)・13(日)・19日(土)・20日(日)・21日(祝)

に高岡市にて完成見学会を行います。

そのM様のお宅でミニチュアダックスの仔犬が4匹生まれました。

M様はブリーダーをされてます。

もし、ワンコが欲しいと思われてる方には特別価格にてお譲りされたいそうです。

当日は、完成物件のお隣が母屋なのでそちらでご覧いただけます。

まだ、おかあさんの おっぱいにしがみついておりますが、とてもかわいいです!

よかったら、見に来てください。

c0101235_11385184.jpg

[PR]
# by yshome | 2011-02-25 11:40 | 見学会のお知らせ