富山のワイズホーム社長・吉田利樹の日記。日々の想いや商品開発ストーリー・新商品のご紹介・完成見学会などをお知らせしています。


by yshome

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日は、ようやく青い空も見え気温もそこそこ上がってきたので

氷見市のS様邸の外壁のスイス漆喰を施工する事ができました。

本当に良かったです。ホッとしてます。

冬場に塗り壁の現場を持つと本当に悩まされます。

しかし、お客様の要望があれば多少お引渡しが延びるかもしれませんが、

大切に仕上げさせていただきます。

無神経な強行工事はできません。その辺はお許し下さい。

当初、S様邸も完成見学会をさせていただく予定ではありましたが、

工期の遅れもあり、お引越しを優先していただく事になりました。

ご案内予告をしておりました皆様へはお詫びもうしあげます。

しかし、どうしても見たいという方がいらっしゃれば S様のご許可を

いただき、今度の日曜日でしたらご案内できるかと思います。

多少の工事途中のヶ所はありますが、ほぼ仕上がっております。

よろしくお願い致します。

c0101235_16301798.jpg

[PR]
by yshome | 2012-02-28 16:35 | 商品開発ストーリー
今週は、連日勉強会や出張が続き会社を留守にしておりました。

その中でも、毎回お客様の為になる勉強会をご報告させていただきます。

熊本のZESTの勉強会へ行ってまいりました。

日本全国の、ZESTstyle (自然素材を使ったオーダーメイドの家づくり)

をされてる加盟工務店さんで組織する会なんです。

富山県では当社だけが、加盟しております。基本はナチユラルティストな家

です。

ZESTの家は雑誌の come home や &home でよく紹介されてます。

年に何度かあるんですが、今回は熊本にての開催で電車で7時間!

疲れました。しかし、これもこれから家づくりをされるお客様の為にと思い

提案の幅を広げられるようにと老体にムチを打って参りました。

初めて乗る九州新幹線も楽しみの一つでした。かっこよかったです!

c0101235_11522817.jpg

c0101235_11524380.jpg

熊本県のZESTで家づくりをされてるお客様の家を何件か見せていただきました。

これから当社にて建築されるお客様に

提案させていただけるような仕様やコーディネートを

沢山仕入れてきましたので一部画像にてご紹介いたします。

こんなのにしたい!!という写真があればお申し付け下さい。
c0101235_11594670.jpg
c0101235_120243.jpg
c0101235_121127.jpg
c0101235_1213531.jpg
c0101235_1222963.jpg
c0101235_1225721.jpg
c0101235_1235925.jpg
c0101235_1242397.jpg

こんな、バスで移動しておりました。
c0101235_1243422.jpg

夜は、皆さんと意見交流をしながら熊本料理を堪能させていただきました。

写真はごく一部であります。残りは、当社にてご覧いただけます。

お気軽にお越し下さい。
[PR]
by yshome | 2012-02-25 12:14 | 日々思うこと・・・
このシリーズも、おかげさまで好評いただいております。

営業先で最近はこの話題が真っ先に出て、その場で追加のご説明を

させていただいてる次第です。

第何話まで続くのかは考えてませんが、皆さんの参考にさえなってれば

なるべく細かく続けようと思ってます。

では、今回からいよいよ建物編へと入ります。

皆さんは、家へのこだわりをお持ちですか?

見栄えはともかく、性能的な面ではいかがでしょうか。

最近は、「地震に強い家がいい。」という言葉が多いようです。

また、今の季節は「暖かい家がいい。」という言葉も多いですね。

では、その理想をかなえる方法は?

となると家を建てた事の無い方々には解らないのがあたりまえ!

また、ハウスメーカーによっても以外と仕様がバラバラで何が良いのか

解りにくいのが現状だと思います。

他のメーカーさんの考えは解りませんが、当社がなぜここまで素材にこだわった

家づくりをするかという私の考えを今日はお話します。

私も、この建築業界に携わって27年になります。

それこそ、いろんな工法で家づくりをご提案したり その後の経過を見てきました。

良いと思った素材が以外と盲点があったり、他社の建てた家をリフォームする際に

見たおぞましい姿などなど。なんでこうなってるのか?と幾度と悩んできた結果

今、使ってる素材たちを見つけ出し採用してます。

先に、耐震についてお話ししておきますが耐震や耐久性は国の建築基準が年々厳しく

なっており、その基準をクリアーし現場での検査に合格しないといけないルールが

あります。ですから、建設業の許可を経て家づくりをされてるメーカーさんなら

そんなにばらつきは無く丈夫で安心な家になっているはずです。

私が思うに各メーカー大きく違うのは 断熱 表面仕上げ素材です。

中で住まう際に、一番大事な物だと思ってます。

家族の健康にも左右するといっても過言ではないのです。

今日は、断熱材のお話をしましょう。

高気密や高断熱といった言葉くらいは聞いた事がありますでしょうか。

似てるようで意味は全く違うのです。

高気密は字の通り、気密が良い!スキマ風の無い家の事です。

高断熱は暖めたり、涼しくした室内の気温を保温する機能の事です。

皆さん考え方は、いろいろです。ここで述べる考えはくれぐれも私の

考えですので、ご了承下さい。

まず、高気密は必要か?

私は、ズバリいらない。わいずほーむの家には必要ありません。

なぜか?

無垢材を沢山使ってますので家全体が呼吸をしてます。呼吸するものに

対して気密すると息ができなくなり想像以上の事が起きます。

呼吸してない新建材でしたら、おそらくなんとも無いと思います。 

実は、人間だって呼吸してるんですから気密が良すぎると息苦しくなるような

気がします。昔の家は極端な例ですがスキマだらけの家だからこそ材木を腐らせる

ことも無く長持ちしてるんだと思います。

家族の健康面でも風邪をひきにくかったと良くききます。

かつて、私も高気密住宅を作ってました。引越しされてすぐに、大概お客様

は風邪をひかれてました。今はやりのインフルなんかはスグ感染!

なんでだろう?

家の中の空気がこもり、スキマ風の入る家と比べると目に見えない空気の滞留

があるんです。ウイルスが散漫したり、家の中のほこりのたまりかたも早い。

実は、私自身がアレルギー体質で原因はハウスダスト、ダニによるアレルギーです。

なんだか、我が家が汚いように思われるかと思いますが掃除はまめにしてます。

実は、我が家が高気密なんです。

先日も耳鼻科の先生とお話をしてますと私のような

ハウスダスト、ダニによるアレルギーの患者さんが増えてるそうです。

悲しい事に治らないそうで、薬を飲んで症状を和らげる方法しかないそうです。

ひどい方はゼンソクに発展されるそうです。

言い出すと切がなくなるのでココで終わりです。

では、断熱は。。。

高気密はいらないが、断熱は重要!

省エネにも関係してきます。その辺をずばり優秀に補ってくれるのが

当社の推奨品  羊毛断熱材 ウールブレス です。

次回はなぜ、この 羊毛断熱 ウールブレス なのか をお話しさせていただきます。
[PR]
by yshome | 2012-02-18 15:19 | 商品開発ストーリー
前回の復習です。

総予算の目途をたてます。

住宅ローンをいくら借入するかを決めます。

どこの金融機関へ申し込むかを決めます。

金融機関がきまれば、本当に自分が希望金額を借入できるのか事前審査を申し込み

ます。

どうでしょうか。イメージできてますでしょうか?

では、五話をはじめましょうか。

いよいよ土地を見定めましょう。土地の予算に見合う希望の土地を見てまわりま

しょう。

土地を見てまわるポイント

1、土地を見るときは、道路から眺めるよりも敷地の真ん中に立ってまわりを見わた

  します。

  そうすると家の中から見る景色が想像できます。道路から見る景色とまったく違う

  目線で見えます。天気の良い日が良いです。太陽がどのように家の中へ入るかも解

  ります。

2、上下水道が道路から取り込まれてるかと思いますが、位置を確認しておきます。

  間取りを考える時に参考にします。水周りの位置と遠くなるとそれだけ配管の距離

  も長くなりコストもかかります。設計士さんに伝えましょう。

3、両隣、後ろに既に家が建っている場合はこっそり写真を撮っておきましょう。

  窓の位置を確認するのと、何の部屋が向き合うかを知っておくことも大切です。

  解らなければ、これも設計士にみせれば何の部屋か教えてくれるはずです。

4、電柱の位置も確認!敷地内にあると電柱の所有者さんから敷地の賃料がもらえる

  事を知ってますか?また、新しい団地内でしたら将来街灯も付きます。

  防犯上、暗いより明るいほうが安心です。

5、不動産屋さんと土地を見回らないこと!建築の素人がほとんどです。また、彼らは

  土地さえ売れればいいのですから、あまり建物を建てる事を想像してくれません。

  学校が近いとか、買物に便利とか自分達が知っているレベルのどうでも良い事しか

  言いません。

  
如何でしょうか。土地をただ見るだけでも建物を建てる為の目線がある事を覚えて

おいて下さい。まだ、いろいろあるんですが それは私と土地を見てまわる方々へは

お教え致します。

すいません。書ききれないもので・・・・。

土地の目安が立てば、今度はいよいよ間取りを入れてみます。

では、次回はそこからお話しましょう!

お楽しみに!!






新刊本「EQ英会話」無料プレゼント!
[PR]
by yshome | 2012-02-09 19:27
4日・5日と高岡市にて完成見学会を行いました。

寒い雪の中にもかかわらず、多くのご来場いただき有難うございました。

富山市、立山町、南砺市、砺波市など遠方からもご来場いただき好評でした。

私も2日間フルでご案内させていただいておりましたが、時間が重なりお話し

できなかった方々には大変申し訳なく思っております。

もし、お話しを聞きたいとお越しいただいた方々へは私が今度はご訪問させて

いただきますのでご連絡下さい。

お待ち致しております。

ご来場いただけなかった方々へ少しだけ画像にてご案内いたします。

今後とも、皆様の家づくりに参加させていただけるよう知識をレベルアップ

しておきますので宜しくお願い致します。

c0101235_16221372.jpg
c0101235_162247100.jpg
c0101235_16231040.jpg
c0101235_16241452.jpg

[PR]
by yshome | 2012-02-06 16:25 | お知らせ

完成見学会のご案内 

いよいよ、今度の土曜日・日曜日に今年初めての完成見学会を行います。

今日、現場で作業をしてますとT様の奥様とお友達の方々がお見えになり

お家の中の漆喰の壁に かくれミッキー を仕込んでいかれました。

おもしろいなー と感心して見ておりました。

ご来場された皆さん、是非 かくれミッキー 探してみて下さい。

ディズニーファンのT様奥様らしいです!

ちなみに、私も見かけによらず大のディズニーファンなんです!

ディズニーランドファンというか・・・

一年に一回は最低行かないと気がすみません。

では、皆さんのお越しを、お待ちしております。

c0101235_17361818.jpg

c0101235_17362917.jpg

国道156号線の戸出狼交差点を中田方面に曲がってください。
次に戸出大清水の交差点を砺波方面へと曲がってください。
しばらく走りますと(車で5分くらい)オレンジの矢印看板が電柱に付いてます。
後は、看板を見ながら道なりにお越し下さい。
雪の中大変かと思いますがよろしくお願い致します。
[PR]
by yshome | 2012-02-02 17:44 | 商品開発ストーリー