富山のワイズホーム社長・吉田利樹の日記。日々の想いや商品開発ストーリー・新商品のご紹介・完成見学会などをお知らせしています。


by yshome

カテゴリ:日々思うこと・・・( 27 )

ゆき・ユキ・雪

富山に生まれ育ち 冬の雪は常識。

しかし、当たり前で過ごしては良いのかと

毎年思ってます。

寒いのは、凍るのはしょうがない。

除雪はしょうがない。

結露はしょうがない。

洗濯物が乾かないのはしょうがない。

などなど、、、、

実は、この富山県でも

家の中に限っては寒くない 凍らない。

除雪も最低限でOK。

結露も家の中はしない。

洗濯物も乾きます。

なぜ?

じつは、なぜと思われた方は知らないだけなんです。

最近、新築された方やリフォームされた方は

おそらく、ウンウンと うなづいておられませんか。

お困りの方はご連絡ください。

お教え致します。

新築、リフォームとはデザインや雰囲気だけを

ご提案するものではなく、日々のストレスを軽減する

目的も大切な課題だと思います。

そんな、提案してもらえてない方々はすぐに

住宅会社を変えたほうがよろしいかも。

知らないのか、

知ってて面倒だとか、予算が合わないとか

契約を急ぐために面倒な提案を省略するとか、

良く聞くお話しです。

何のためにリフォーム、建替え、新築するのか

良く、お考えください。

冬の雪もきっと・・・・・

楽しくなるはずです。



[PR]
by yshome | 2018-02-07 12:07 | 日々思うこと・・・

働き方

明日は、プレミアムフライデーと言って

就業時間を短くして、午後からは早く

仕事を終えられるという大企業がある。

土曜日、日曜日のお休みの方々にとっては

嬉しい政策だと思います。

しかし、我々のようなサービス業は難しい。

根本的に、働き方を変えなければいけなくなります。

当社も、世間並みにならなくてはと思っております。

社員の為にも。

当社が望んでるのは女性目線の家づくりの為

今後、女性スタッフが働きやすい職場をつくり

たいと思ってます。

職安に求人を出そうにも、女性・男性と区分けをした

求人はできないと言われます。

その為に、女性の方々向けの就業提案が書きにくいのです。

で、ここからは私のつぶやきだと思ってください。

公式な、求人ではありません。

当面は、時給パート職で1週間の働きやすい時間を

申告制にして働いていただくというのもどうかと

考えてます。

仕事の内容は、納期までに図面やコーディネート

を仕上げる。納期さえ守れば、

何曜日の何時から何時まで働くかは自己申告制。

どうでしょうか。

あまり公に募集もできないのですが、

女性のコーディネーター

や設計士の求人募集をしたいと思ってます。

興味のある方は、メールにてお問合せください。

こっそり、相談にのります。

条件さえあえば、お手伝いいただく場合もあります。

大変、回りくどいお伝え方ですいません。

最近は、求人の出し方も厳しいようなのでご理解ください。

【お問合せは】
t.yoshida@yshome.info
吉田まで。
[PR]
by yshome | 2017-02-23 18:30 | 日々思うこと・・・

建築屋と不動産屋

始めて、当社へご来店される方々がよく

ここは不動産屋さん、建築屋さん?

とご質問をお受けします。

どちらもご対応できます。と・・・・

へー

なんです。

やはり、一般的な見え方は別物なんでしょうね。

でも、本当は一緒にお話しができれば窓口も一本化

になりますし、便利ではありませんか。

土地探しは不動産屋さん。

建築は建築屋さん。

中古を購入してリフォームにしようか

土地を探して新築にしようか

これ全部、当社でご相談を伺います。

もう一つオマケに

インテリアや家具、家を飾る雑貨のご提案も

付いてきます。

わいずほーむの想いは

お客様の、お住まいに関しますご相談を

トータル的にご提案させていただく。

をコンセプトに致しております。

何でもお気軽にご相談ください。
[PR]
by yshome | 2016-08-30 09:48 | 日々思うこと・・・
最近、よくオーナー様からお電話をいただきます。

アフターのご依頼

リフォームのご依頼

住宅ローンの金利の見直しのご相談

ご家族が増えたよーのご報告

家を建てたいお友達のご紹介

まさに、私の最重要案件ばかりです。

忙しさを理由に代理で社員を向かわせたりという

事もありましたが、

やはり、今まで私を頼りにされてたオーナー様の

心情を考えると、まずは私が訪問すべき!

と最近は感じております。

ご遠慮なく、今後もどんどんご連絡ください。

良いお話しも、良くないお話しもなんでも

お話しください。

皆さんとお会いして、近況お話し

をしている時が楽しいんです。

今後とも、よろしくお願いします。

また、お近くにお寄りの際はぜひ 

お立ちよりください。

おいしいコーヒーをお入れ致します。

ジュースもありますよ。

クッキーもあります。
[PR]
by yshome | 2016-04-20 11:29 | 日々思うこと・・・

新しい家族の手形

当社では、ご希望があれば漆喰の塗り壁に

ご家族の手形を記念に残していただいて

おります。

時には、足形になる場合もあります。

昨日は、立山町のY様とM様のお宅へ訪問

させていただきました。

新たなご家族の追加手形のご依頼です。

一年くらい前にお聞きしておりましたが、

お子様が3歳くらいになってからのほうが

良いですよ、との私からのお願いもあり

お時間をいただいておりました。

c0101235_1685285.jpg

立山町 Y様邸 なんと!一発OK!!すごい!!!

c0101235_1691341.jpg

立山町 M様邸 ごめんね。少し早かったかな。
でも、これも良い思い出になれば。

ついでに、アフターもして参りました。

こうやって、OBのお客様と触れ合ってる時が

私にとって至福の時間なんです。

また、気軽に呼んでください。

ありがとうございました。
[PR]
by yshome | 2016-04-03 16:15 | 日々思うこと・・・
ご結婚をされて、

新居にアパートを賃貸されて、、

はじめてのお子様がお生まれになって、、、

2番目のお子様がおうまれになって、、、、

と、皆さんは家づくりをどのタイミングで

お考えになるかは、それぞれですね。

よくご来店いただく方にお聞きします。

今、家を建てようと思われたきっかけは?

と、

・なんとなく周りの友達が新築ラッシュで刺激された。

・お子様の小学校進学に合わせて。

・ふと家賃がムダだなと思うようになった。

などなど。。

あいまいなんですね。

ズバリ!プロからの一言。

家を建てるタイミングはいつか?

結婚が決まり住むところを探す時です。

家電製品、家具、カーテン等々も 

アパートに合わせて買うと

家を新築する時にほぼ使えなくなったり

合いません。

一旦、アパートに入居されても良いですが

マイホームを購入することを前提に揃えると

選び方もかわります。

でも、いきなり新築はチョット・・・・

という方は

最近は、中古リノベーションも人気です。

新築の半分の予算で新築同様の耐震・耐久・断熱

工事も当社ではご提案できます。


建築屋さんと不動産屋さんの2つの業態が

ある当社ならではのご提案。


お気軽にご相談ください。

きっと、満足いただくご提案が見つかります。
c0101235_13564415.jpg

[PR]
by yshome | 2016-02-06 13:57 | 日々思うこと・・・
最近はニュースで今年もインフルエンザの流行が

到来したと耳にします。

予防策として、あまり人込みの多い所に出向かない

外から帰宅した際は、手洗い・うがいを徹底する

という事ですね。

実は、もう一つ私は予防策を知っております。

これは、あくまで私の自論で研究データーなども無いので

参考程度にしてください。

以前に、ヨーロッパを旅行した際に現地のガイドさん

から聞いたお話し。

ヨーロッパでは、内装に多く漆喰を使用してます。
漆喰の特徴として強いアルカリの成分を含み
細菌の殺菌・繁殖を抑制する効果があるそうです。
施設の内装を漆喰で仕上げる事により風邪のウイルス
を繁殖せず抑制する事により伝染を防ぐ効果があると
の事です。食パンに繁殖するカビで漆喰のお部屋と
そうでないお部屋で効果を実験されてる研究家の方も
おられるそうです。明らかに漆喰のお部屋のカビの繁殖
速度が遅いそうです。

当社の家づくりにも漆喰は欠かせません。

で、興味本位で免疫の小さいお子様がいらっしゃる

お宅のママさんたちによく質問させていただいております。

新居にお引越しされる前と後ではお子様の風邪をひく頻度

はいかがですかと。

そうすると、

それが、アパート暮らしをしてる時に比べると病院へ行く

回数が減った。

とか、風邪をひかなくなった。アトピーやアレルギーが

治まった。

などなど、驚きのお答えがでてくるんです。

間違いなく、漆喰効果だ と私は思っております。

ただし、最近は漆喰と言いながら成分が記載されていない

漆喰モドキ見たいものも市販されてます。

当社の漆喰は純度の高い漆喰のみを使用しておりますので

ご安心ください。お客様になり代わり私が責任を持って

成分確認を致しております。

ご興味ある方は、ご相談に乗ります。

リフォームでもOKです。
[PR]
by yshome | 2016-01-19 16:42 | 日々思うこと・・・

オーナー様訪問

今日は、午前中に昨年にお引渡しをさせていただきましたT様邸訪問。

午後からは、7月末にお引き渡しをさせていただきましたS様邸へ

訪問させていただきました。

私は、毎回お変わりないでしょうか?

とお尋ねします。

何点か、補修ヵ所も伺いますが

共通して皆さんがお話されることは

漆喰のおかげで、空気がきれい。

と実感いただいております。

お盆に親戚の方々が訪れになり

ジメジメ感が無い、新築のにおいがしない

などなど、驚いていかれる。

と伺い、毎回私自身がビックリなんです。

素人さんでも感じていただけることが。

T様の奥様も毎年定期的に耳鼻科へ行っているのが

最近は行かなくても平気です。

とお話いただきました。

医療費まで節約できるんですね。

その、すぐれものの漆喰塗り体験に最近は

ご予約も多く頂いております。

詳しくは、ホームページTOPの掲示板を

クリックしてみてください。

もう少し余裕がありますので

是非、この機会にご体感ください、

特に、鼻炎、喘息など呼吸器のお悩みを

お持ちの方は、効果がすぐ判ると思います。
[PR]
by yshome | 2015-08-18 17:03 | 日々思うこと・・・

どんな家に住みたいか?

いきなりですが、皆さんはどんな家に住みたいですか?

私は、仕事上で今まで多くの方々に、このような質問を

させていただいております。

一番多かった答えとして今、想い返しますと

「夏は涼しくて、冬は暖かい」

このお言葉が一番多かったような気がします。

なぜか?

答えは簡単です。今お住まいの家が

「夏は暑く、冬は寒い家」

だからです。

また、お子様が喘息だとかカビがひどいとか結露がひどいとか。。。

という方は、その欠点の無い家が良いと言われます。

しかし、解ってはいても予算を重視してしまうと結局

以前に住んでた家の問題点が半分も改善されてないのでは。

そこで、プロとしての私からのアドバイス。

予算をとるか、広さをとるか。

A棟 2000万円で坪単価50万円なら40坪の家

B棟 2000万円で坪単価65万円なら30坪の家

どっちの家に住みますか?

建築のプロによくこんな質問もします。(同業者の社長さんたち)

10人に聞いたら おもしろいように10人口をそろえて

B棟なんです。
(お客様の事を大切に想ってる会社の社長さん達限定で)

私も、B棟です。

寝室が8帖から6帖に、子供部屋が6帖から5帖に

LDKもコンパクトに。

実は、部屋の面積が小さくても住めるんです。

冷暖房効果も良くなり経済的です。

ビニールクロスが漆喰に。

アルミサッシが木製窓に。

合板床が無垢板の床に。

断熱材がグラスからセルロースに。

おそらく、、いや確実にB棟に住まう家族のほうが

経済的で健康的で将来も手直しのいらない長持ちする

家になります。

小さい家は税金も少なくてすみます。

電気代も燃料代も少ないです。

建築のプロは知ってるんです。

そこまで創造できるんです。

素人さんは住んでみて初めて失敗したー と想うのか。。

予算が無かったのでしょうがないよ と想うのか。。

車なら、今は中古だけどいずれはベンツと思えるかもしれません。

家は一生に一度、住宅の先進国ヨーロッパの家は100年、200年

耐久します。お父さんが家を建てると子や孫は大きな住宅ローン

を抱える事はありません。

小さくても高級な家づくり。

私もこれからは、今以上にこの考えを皆様にご提案いたします。

皆様も一度ご想像ください。

自分たちの笑顔の耐えない健康な家を

夏は涼しく、冬は暖かい、維持費の少ない(お金のかからない)家づくり。
c0101235_19172920.jpg

今度、当社で採用を決めました木製サッシです。
「夏は涼しく、冬は暖かい」に貢献してくれます。
わいずほーむの家づくり どんどん進化してまいります。
実は新規採用素材 まだまだ、沢山あるんです。
私が集めたよりすぐり・・・
お楽しみに!
[PR]
by yshome | 2014-08-07 19:37 | 日々思うこと・・・
本日は、大安。

高岡市戸出町にて I様邸地鎮祭を執り行わせていただきました。

おめでとうございます。

I様邸はご主人がインテリアコーディネーターさんなんです。

いろいろ、ご自分で施工図や平面図を書いていただき助かって

おります。

これからもよろしくお願いいたします。

c0101235_1983516.jpg


その後は、ご一緒にお決まりのトライフルワースさんへリビングドアの

下見に行ってまいりました。

コンテナが入荷したばかりで、いろんなアイテムがいつも以上に

あふれてました。

c0101235_1911375.jpg

[PR]
by yshome | 2013-10-19 19:11 | 日々思うこと・・・